生命保険に加入するのにおすすめのタイミングってあるの?

Published on Author adminLeave a comment

自分に最も合った生命保険を選ぶためにも、さまざまなライフイベントが発生したときが保険加入のおすすめのタイミングです。例えば、結婚やお子様が誕生したときは、万が一のことを考えて死亡保障を厚くする必要があるでしょう。また、就職したときも、親の扶養から外れる機会に病気やケガのリスクに備えて医療保障のある保険に入ると望ましいでしょう。
このように、時間の経過やライフイベントによって必要な保障は異なります。保険加入のタイミングとポイントを把握して、最適な保険選びに役立てましょう。
就職したとき

貯蓄がない場合には、病気やケガに備えて医療保障のある保険を検討
親が加入してくれた死亡保障があればその内容と医療保障とのバランスを見て、死亡保障の内容が大きすぎないかをチェック
結婚したとき

ご夫婦どちらかの収入に頼っている場合、死亡保障額を厚めにした生命保険を検討
貯蓄がない場合には、夫婦で病気やケガに備えて医療保障のある保険を検討
こどもが生まれたとき

成人まで夫?妻に万が一のことがあった場合の養育費?教育費を保障できる保険を検討
こどもの成長や進路に合わせた教育費を準備できる保険を検討
定年退職したとき

60歳/65歳満期などで保障が切れる保険を契約している場合、満期以降の備えができているかをチェック
万が一のときのために、葬儀関連費用や配偶者の生活費となる資金を確保できる死亡保障を検討

「自分は元気だから大丈夫」「まだ若いから今はいらない」という理由で保険に加入していない方もいるかもしれません。ライフイベントはほとんどの人に当てはまるもの。将来そのときになってから焦らないように、事前に保険加入を検討しておきましょう。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *